次世代ワークステーショングラフィックス 国を選択:
SOLIDWORKS  >   概要  |   特長  |   ベンチマーク

GPUで加速された機能が生み出す更なるリアリズムがSOLIDWORKS® 2015および2016ユーザーの新たな可能性を引き出す
最新のAMD FirePro™プロフェッショナルグラフィックスカードは、複雑なCADモデリングと最先端のレンダリングやシミュレーション(CAE)を組み合わせた、高度なSOLIDWORKS®ワークフローとサイマルテイニアス・エンジニアリング向けに設計されています。一般向けのコンシューマー・グラフィックスとは異なり、AMD FirePro™プロフェッショナルグラフィックスカードは多数のGPUアクセラレーションを可能にし、SOLIDWORKSに特化した最適化を実現します。リアリズムを高め、設計者とエンジニアに卓越したパフォーマンスとインタラクティビティ性の大幅な向上をもたらします。


また、SOLIDWORKSに特化した数多くの最適化も備えており、これによってデザイナーやエンジニアが、ご使用のワークステーションを最大限に活用できるようにしています。現在入手可能な最新のAMD FirePro™ドライバーをお使いいただき、新しいAMD FirePro™ Wシリーズ・グラフィックス・カードで、SOLIDWORKS® 2015における優れたグラフィックス・パフォーマンスを体験してください。


採用事例 AMD FirePro™ プロフェッショナルグラフィックスとSOLIDWORKSの組み合わせで、いかにRJ Herbert社とWills Wing社が設計の信頼性を得たのでしょうか。 RJ Herbert社事例または Wills Wings社事例をダウンロードして確認してください。(英語版のみ)

    
他社比較 プロフェッショナル向けのAMD FirePro™ GPUと、同じ価格帯のコンシューマー向けGPUをそれぞれ使用して、SOLIDWORKS 2015のデモを行いました。FirePro™の卓越したパフォーマンスをご覧ください。(英語版のみ)


製品のお問い合わせ
問い合わせ先:
Kiyomi Kodama,ビジネスデベロップメントマネージャ,AMD プロフェッショナルグラフィックス
Kiyomi.kodama@amd.com
脚注

1Dassault SOLIDWORKS 2015を使用したSPECapc SOLIDWORKS Diggerエッジ・シェーディング表示+RealView®+シャドウでの、AMD FirePro™プロフェッショナルグラフィックスとNvidia Quadroの比較に基づきます。システム構成:­Intel E5-1660(3.30GHz)、16GB RAM、Windows 7 64ビット版SP1、AMDドライバー14.301 beta11、Nvidiaドライバー340.656(AMDの内部テスト)。
2AMD Eyefinity™テクノロジーは、1枚の有効化されたグラフィックスカードで最大6台のDisplayPort™ モニターをサポートします。サポートされるディスプレイの台数、タイプ、解像度は、モデルとボード設計によって異なります。購入前に、メーカーに仕様をご確認ください。2台を超えるマルチディスプレイ構成で1つの出力から複数のディスプレイに表示するには、DisplayPort対応モニターまたはDisplayPort 1.2 MST対応ハブなどの追加ハードウェアが必要になる場合があります。また、サポートされるアクティブ・アダプターは最大2つです。詳しくは、www.amd.com/eyefinityfaqを参照してください。

© 2016 Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. AMD、AMD Arrowロゴ、AMD FirePro™およびこれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。OpenCL™およびOpenCL™ロゴは、Apple, Inc.の商標であり、Khronosの許諾の下で使用されています。他の全てのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属しています。Windowsは、米国および他の地域にて登録されたMicrosoft Corporationの商標です。