次世代ワークステーショングラフィックス 国を選択:
AMD SKYテクノロジー

AMD SKYテクノロジーは、AMD FirePro™ Sシリーズ・サーバーカードとAMD Radeon™ Skyシリーズ・グラフィックスカードが実現するAMDのエコシステムに新たなパワーを与え、クラウド環境においてビジュアル・アプリケーションをビジネスとコンシューマーの両方のワークフローでパワーアップすることを可能にします。

AMD FirePro™ Sシリーズ・カードおよびAMD SKYテクノロジーは、高品質の仮想デスクトップ・インフラストラクチャー(VDI)とワークステーションの仮想化を可能にします。これによって、クラウド環境に配備されるAMD GPUを介して、仮想ワークステーション上でグラフィックス・コンテンツが高速化されます。AMD FirePro™ Sシリーズ・カードを搭載することで、プロフェッショナルユーザーはエンジニアリング、金融、教育機関、医療などのワークステーション・アプリケーションをシン/ゼロ・クライアントでシームレスに利用することが可能になります。これまでのクラウド環境では実現できなかった、ローカル環境に近い応答時間で、グラフィックス・リッチな高い応答性を手に入れることができます。





また、AMD Radeon™ SkyシリーズとAMD SKYテクノロジーを組み合わせることで、サービス・プロバイダーは、クラウド環境から複数のゲームをストリーム配信することができます。各種のコンシューマー・デバイスに対して、高品質で低遅延のゲーム体験を提供することを可能にします。

AMD SKYテクノロジーは、Ubitus、Eureva、G-Cluster、Leap Computingなどのサードパーティのミドルウェアと互換性を持つだけでなく、AMD RapidFire SDKを備え、最適なデスクトップまたはアプリケーションのリモート操作を可能にします。各ワークフロー特有のニーズに対応する機能が豊富にそろっているのが特長で、主要なハードウェア制御を簡素化すると同時に、HDレベルの画質、最小反応時間、最適なネットワーク帯域幅を提供。インターネットに接続されるあらゆるデバイスにおいて、圧倒的かつ応答性の高いユーザー体験を実現します。
AMD RAPIDFIRE SDK
AMD SKYテクノロジーを提供するAMD RapidFire SDKにより、独立したオンボードH.264エンコーダーの使用が効率化されます。AMD FirePro™ SシリーズおよびAMD Radeon™ Skyグラフィックスカードは、解像度と画質設定の異なる複数のH.264ストリーミングを同時にエンコーディングすることができ、GPUパフォーマンスに影響を与えることもありません。 AMD RapidFire SDKを導入することにより、データ・エンコーディングパスを最適化してレイテンシーを低下させ、定義済みのプリセットを導入することで統合作業を最小限にし、開発時間を短縮することが可能です。 また、AMD RapidFire SDKは、解像度、フレームレート、ビットレート制御などの主要なハードウェア・パラメーター操作を簡素化し、ネットワーク帯域幅を最小限に抑えながら、解像度の高い画像を実現します。

クラウド・ゲーミング
クラウド・サービス・プロバイダーとミドルウェア・クラウド・ゲーミング・ベンダーは、AMD RapidFire SDKを利用することにより、AAAタイトルやカジュアル・ゲームを、インターネットを介して幅広いコンシューマー・デバイスへとシームレスにストリーム配信できます。AMD RapidFireが誇る柔軟性は、HDの解像度でゲーム・ストリームの同時配信を可能にします。 この結果、スマートフォン、スマートTV、タブレット、ノートPC、デスクトップなどあらゆるタイプのデバイスでコンソール品質のゲーミング体験を実現でき、 GPUあたりのゲーム数を最適化した統合データセンター環境を実現します。

仮想化
多くのIT部門は、仮想デスクトップへ移行することによって、データセンターに設置されたアプリケーションをクラウド環境から利用することを推進しています。 AMD RapidFire SDKは、バックグラウンドで動作し、社内ネットワークを介したデスクトップまたはアプリケーションでも、ローカルにおける場合と同じレベルの応答性を実現します。画面に表示されるグラフィック画像に加えて、キーボード・ストロークやマウスの動きなど、ユーザー操作のキャプチャも高い応答性で実行します。 パワー・ユーザーからナレッジ・ワーカーまで、AMD RapidFire SDKは、妥協のない卓越したリモート体験を実現します。

AMD RapidFire SDKには以下が含まれています1:
H.264エンコーディング
H.264デコーディング
デスクトップまたはウィンドウのキャプチャ
OpenGL4.3、DirectX® 9および11.1のサポート
リモート・ユーザー・インターフェース・インターセプト(例: リモート・キーボード、マウス)

AMDによるOpenCL、DirectX、OpenGLのような業界標準APIのサポートで、クラウドゲーミングや仮想化の業界標準APIは、両方の業界が1つのプラットフォームを中心にまとまり、同様に消費者と企業に等しくメリットをもたらす継続的なイノベーションの推進を支援しています。
AMD FirePro™ Sシリーズ(VDIおよび仮想ワークステーション向け)のクイック・リファレンス


S7000S9050S9100S9150S10000パッシブ
GCNストリーム・プロセッサー 12801792256028162x 1792
AMD SKYテクノロジー 対応対応対応対応対応
単精度(GFLOPS) 24003230422050705910
倍精度(GFLOPS) 152806211025301480
オンボード・メモリー 4GB GDDR512GB GDDR512GB GDDR516GB GDDR56 GBまたは12 GBのGDDR5
ECC 非対応対応あり(外部)あり(外部)対応
メモリー・バンド幅(GB/秒) 154264320320480
インターフェース PCIe 3.0対応、シングル・スロットPCIe 3.0対応、デュアル・スロットPCIe 3.0対応、デュアル・スロットPCIe 3.0対応、デュアル・スロットPCIe 3.0対応、デュアル・スロット
冷却方式 パッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンク
ドライバーのサポート AMD FirePro™のみAMD FirePro™のみAMD FirePro™のみAMD FirePro™のみAMD FirePro™のみ


AMD Radeon™ Skyシリーズ(クラウド・ゲーミング向け)のクイック・リファレンス


Sky 500Sky 700Sky 900
GCNストリーム・プロセッサー 128017922x 1792
AMD SKYテクノロジー YesYesYes
単精度(GFLOPS) 240032305910
倍精度(GFLOPS) 1528061480
同時にサポート可能なゲーム・ストリーム数4 メインストリーム・ゲームやカジュアル・ゲームを6本までサポート ハイパフォーマンスHDゲームを6本までサポート ハイパフォーマンスHDゲームを6本以上サポート
オンボード・メモリー 4GB GDDR56GB GDDR56GB GDDR5
メモリー・バンド幅(GB/秒) 154176480
インターフェース 256ビット384ビット384ビット
最大消費電力 <150W<225W<300W
冷却方式 パッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンクパッシブ・ヒートシンク
ドライバーのサポート AMD Radeon™のみAMD Radeon™のみAMD Radeon™のみ


製品のお問い合わせ
問い合わせ先:
Kiyomi Kodama,ビジネスデベロップメントマネージャ,AMD プロフェッショナルグラフィックス
Kiyomi.kodama@amd.com
Footnote

1AMD SKYテクノロジーは、クラウド型のビジュアル・アプリケーションのパワーアップを目的として、特定のAMD FirePro™グラフィックスカードで提供している機能セットです。 すべての製品がすべての機能を備えているわけではありません。また、機能によっては、完全に有効になっていないものもあります。この理由のために、補完ソフトウェアが必要となる場合があります。特定の機能およびサポート対象テクノロジーについては、システム・メーカーにお問い合わせください。
2AMD Eyefinity™テクノロジーは、1枚の有効化されたグラフィックスカードで最大6台のDisplayPort™ モニターをサポートします。サポートされるディスプレイの台数、タイプ、解像度は、モデルとボード設計によって異なります。購入前に、メーカーに仕様をご確認ください。2台を超えるマルチディスプレイ構成で1つの出力から複数のディスプレイに表示するには、DisplayPort対応モニターまたはDisplayPort 1.2 MST対応ハブなどの追加ハードウェアが必要になる場合があります。市販のコンシューマー・モデルでは、最大2個のアクティブ・アダプターを推奨します。詳しくは、www.amd.com/eyefinityfaqを参照してください。
3AMDは、業界標準の相互運用性(AVC/H.264/MPEG-4、AVC、VC-1、MPEG-2、DivX/xVidなどのオーディオまたはビデオ・コーデック・テクノロジーを含みますが、これに限定されません)に関連するいかなる知的財産権に対しても、ライセンスまたはサブライセンスを供与することはありません。
4テストはAMDにより実施されました。AMD Opteron™ 6380 16コア・サーバー・プロセッサー、1枚のAMD Radeon™ Skyシリーズ・モデル700、32GB RAM、ビデオ・ドライバー12.10.17.1で動くCiinow Cumulus Cloud Servicesバージョン2.0を使ってColfax CX 1250-N4 1Uラック・マウント・サーバーの同時ゲーム・ストリーミング能力を測定しました。60 fpsおよび720pの解像度では3ストリームが、30fpsおよび720pの解像度では6ストリームが達成されました。3つのゲーム:LEGO® Batman™、Harry Potter™ Years 1-4、Devil May Cry。6つのゲーム:Trine、LEGO® Batman™、LEGO® Harry Potter™ Years 1-4とYears 507、Far Cry 3、CardBoard Castle。FP-77

© 2016 Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. AMD、AMD Arrowロゴ、AMD FirePro™およびこれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。OpenCL™およびOpenCL™ロゴは、Apple, Inc.の商標であり、Khronosの許諾の下で使用されています。他の全てのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属しています。Windowsは、米国および他の地域にて登録されたMicrosoft Corporationの商標です。